前へ
次へ

債務整理後のクレジットカードの更新はない

やり方しだいにはなるものの債務整理をしても、手元にクレジットカードが残せる可能性があります。
債務残高がすごくすくないとか、未使用のクレジットカードです。
でもクレジットカーとは、一回発行したら半永久的ではなく、必ずどのカードにも更新をする時がやってきます。
たくさんのカード会員を集客して、大いに使ってもらい返済をしてもらいたいクレジットカード会社ですが、債務整理をした人にも同じ対応というわけにはいきません。
申込みの際には審査があり、その審査を見事パスしてカードは発行されます。
自分の手元にカードが届いたら、もう自分の物としてカード会社からの視線などは忘れがちです。
ところがカード会社の方では、カード会員となったカードを持つ人のことを冷静な目で観察をしています。
カード会員という顧客を野放しにすることなく、全ての会員の信用情報を定期的に確認することもカード会社では忘れません。
だから当分は債務整理しても使えたカードも、次の更新をすることは不可能です。

Page Top